109期シナリオ作家養成講座 水曜レイトクラス

募集要項

【期間】

 2024年6月26日(水)~9月25日(水) 全12回

【日時】

水曜日コース】毎週水曜19:00 ~ 20:30
※期によって募集される日程が異なります。

【会場】

シナリオ・センター大阪校大教室(アクセスはこちらから)

【担当講師】

尾崎とものり

1971年、大阪府生。シナリオ・センター大阪校出身。シナリオ・センター大阪校作家養成講座、研修科、作家集団、エンタティメントクラス担当講師。佛教大学日本文学科文芸創作非常勤講師。シナリオ・センター大阪校ホームページにてコラム『浪花ふラブら』を執筆。2004年『ロングボードの侍たち』で第30回「城戸賞」受賞。大阪で劇団に関わりながら関西ローカルでの深夜ドラマやラジオドラマのシナリオを執筆。2006年ポッドキャスト・ドラマ「耳がミケランジェロ」を開始、第1作『定休日ありません』(全4話)の脚本を執筆、同作を配信。自作を量産するほか自らプロデュースに回り新人の脚本を採用、積極的に新人俳優を起用、人材の育成にも寄与している。同年、劇場用映画『URAHARA』の脚本を共同執筆。同作は2008年3月に公開。フィルモグラフィ『誓い』(テレビドラマ『苺リリック』よみうりテレビ)『Look back again』(テレビドラマ『苺リリック』よみうりテレビ)『ロングボードの侍たち』(2004年発表、未映画化)- 脚本『URAHARA』(共同脚本中田瞳、監督稲富勝)脚本 サウンドドラマ『HAPPY NEW YEAR』(ウェブドラマ『アナパラOHラフィーキ』、ABCラジオ)- 脚本『セイルになりたくて』(ラジオ大阪) – 脚本 耳がミケランジェロ『定休日ありません』 – 作『泣くよ、ウグイス』 – 作『君が聴こえる』 – 作『海とブログとモテない男』(全8話、作桜井りょん) – 演出『桜田門外の恋』(原案葛飾ホックニー) – 作『鬼ごっこゲーム』(作桜井りょん) – プロデュース『ママはゴーストでR18』 – 作『失恋流し』(全3話) – プロデュース『カトリーヌと優しい銀行強盗たち』 – 作・演出『あったか! 肉まんパンダ』(全8話) – 作『LOVEΦ』 – 作『クレーマー・クレーマー』(2008年) – 作

【費用】

詳しくはこちらをご覧ください!

お楽しみ特典があります! 詳細はワークショップ&開講オープン講座にてお知らせします。