吉野万理子さん著『チームつばさ』が発売されました。

吉野万理子さんの新作小説『チームつばさ』(学研教育出版)が発売されました。

内容紹介

東小卓球部をめぐる、部活スポーツ小説の「チーム」シリーズの続編。第5巻に続く新装版書き下ろしの第6巻。おもな登場人物のその後を描く。純高1、ルリ高2、大地高2。それぞれが、進むべき道を迷いつつ、その一歩を踏み出していく短編連作。新装版、完結編!

吉野万理子さんについて

2005年、『秋の大三角』(新潮社)で第一回新潮エンターテインメント新人賞を受賞。その他の作品は、『Route134』(講談社)、『想い出あずか ります』(新潮社)、『海岸通りポストカードカフェ』(双葉社)など多数。児童書の作品に、『チームふたり』(学研)などの「チーム」シリーズがある。

AMAZONより抜粋

Follow me!