大阪校在校生の脚本演出 SAKURA PRESENTSオムニバス公演 Vo.1「白と手錠」

同じ「色」と「小道具」をテーマに、三人の女流作家が紡ぎ出す3つの物語。
第一弾は「白」と「手錠」。
あなたなら、どんな物語を想像されますか?

詳しくはこちらをご覧ください。

シナリオ・センター大阪校の在校生が執筆脚本、演出された作品です。

「真っ白なウソ」作・野村久美子
「運命の白い糸」作・桜庭奈々子
「白い線」作・馬場さくら

演出・馬場さくら

【日時】
2013/6/1(土)18:30
2013/6/2(日)13:00/17:00(開場は開演の30分前)
※1公演に30分×3本のお芝居が上演されます。

【会場】
MOVE FACTORY STUDIO(ムーブファクトリー)
〒530-0016 大阪市北区中崎1-8-14

【料金】
前売り2,000円 / 当日2,500円(日時指定・自由席)
チケット前売り開始 2013/4/1

Follow me!