小説研修科クラスOBの松宮信男氏が第6回立川文学賞で大賞受賞!

東京立川こぶしロータリークラブ創立25周年記念事業として創設され、「新しい文学の息吹」を感じさせる作品を募集する「立川文学賞」の 第6回目の受賞作が発表。シナリオ・センター大阪校74期生、元小説研修科クラスの松宮信男氏作「美し過ぎる人」が大賞に選ばれました。

松宮さん、おめでとうございます!

Follow me!