ラジオドラマ実習集中講座の募集を開始しました。

ラジオドラマ実習集中講座のご案内

~概要から応募原稿が書けるまで実習をまじえて~

各局ラジオドラマ懸賞に連続受賞と大阪校ではラジオドラマ懸賞の成果が実っています。ますますの成果が実るために、毎年、年に一度開催している本講座では、NHKラジオの審査員もなさっている森治美先生を東京からお招きし、実習をまじえ徹底的にラジオドラマの書き方を学んでいただきます。魅力あるラジオドラマ・ワールドを、ぜひこの機会に!

※一般の方も受講できます。詳細につきましては、お問い合わせください。

ラジオドラマ実習集中講座のお知らせのご案内(pdfデータ版)はこちらからご覧ください。

大阪校 ラジオ・オーディオドラマ入賞者、活躍情報はこちらからご覧ください。

 

【 日 程 】 平成27年1月31日 2月14日 2月21日 全3回
【 日 時 】 土曜日 18:30 ~ 20:30
【 場 所 】 シナリオ・センター大阪校大教室
【 講 師 】 森 治美 先生
【 定 員 】 30名
【申込締切】 1月24日(土曜日)
【 教 材 】 森治美先生著「ドラマ脚本の書き方・映像ドラマとオーディオドラマ」代金が含まれます。ドラマ脚本の書き方・映像ドラマとオーディオドラマ

  

▼森 治美 (もりはるみ) 先生 プロフィール
森治美先生脚本家1947年12月14日、奈良県生まれ。市邨学園短期大学卒。若尾総合舞台社員として舞台照明の仕事に従事後、劇団文学座付属演劇研究所(第九期生)を経て同劇団演出部研究生。その後モデル、コピーライター。1981年3月、戯曲『じ・て・ん・しゃ』で1980年度文化庁舞台芸術創作奨励特別賞を受賞し、舞台・ラジオ・テレビなどの脚本を執筆し現在に至る。(社)日本演劇協会員。日本劇作家協会員。(社)日本放送作家協会員。(協)日本脚本家連盟員。 主な作品●テレビドラマ『私、単身赴任します』『秋燃え』(CBC昼帯)『結婚専科30』(TBS花王愛の劇場)『イタズラなKiss』(テレビ朝日・月曜ドラマイン)『中学生日記』(NHK) 『さわやかな3組』(NHK教育)●劇場映画『…これから物語―少年たちのブルース』(共作/監督・榎戸耕史/主演・光ゲンジ/東宝)●舞台『じ・て・ん・しゃ』(劇団青年座公演)『やりくりへそくり一豊の妻』(東宝現代劇/名鉄ホール)『われ鍋にとじ蓋』(東宝現代劇/名鉄ホール)『ティファニーで朝食を』(原作・トルーマン・カポーティ/三越劇場)『街角に帽子と歌とーエディット・ピアフ』 (一人芝居/愛知県芸術劇場小ホール)アルゴミュージカルVol.11『ロボ!笑ったね』(青山劇場他)オペラ『琵琶白菊物語』(名古屋オペラ協会公演)●ラジオドラマ『鬼になりたややさしい鬼に』(NHK・FMシアター)『エリック・サティを歩く』(TBSラジオ図書館)『いつの世も…女たちよ』(ニッポン放送スペシャルドラマ)『極楽蜻蛉一家の贈物』(原作・加藤幸子/文化放送スペシャルドラマ/平成三年度文化庁芸術作品賞受賞)『川のある風景』(文化放送スペシャルドラマ/平成五年度ギャラクシー奨励賞受賞)●『ダブル・フェイス』(漫画原作/画・花村えいこ)『夢・だきしめたい』(ビデオ/監督・山本晋也)『夕映えのロンドン』(カセットドラマ)『天上の虹』(原作・里中満智子/CDオーディオドラマ)

Follow me!