第100期開講記念オリエンテーション

東京校小林幸恵代表による、当校の実績とデビューの方法ご説明&本講座の概要

東京本校・小林社長

東京本校・小林社長


【株式会社シナリオ・センター東京本校代表取締役社長 小林幸恵プロフィール】

1950年1月生まれ。成城大学卒業後、コピーライターとして広告制作会社をいくつか経て独立。日立家電の広告で企業広告賞受賞。
1977年、父新井一が創立したシナリオ・センターに入社。1990年代表取締役に就任。
プロの脚本家養成と共に2010年から日本中の人にシナリオを通して想像力・創造力をつけてもらいたいと「一億人のシナリオ。プロジェクト」を立ち上げる。
小学校から大学でのキャリアアップ研修、シナリオでの入社試験はじめ企業研修などでシナリオを使っての研修を多数行っている。
著書に「かっこいい職業ってあるかしら」(青春出版)「今日からシナリオを書くという生き方」(言視舎)。
ブログ「表参道シナリオ日記」を掲載中。


電子書籍『シナリオ力をつける本』(ビヨンドブックス)amazonにて配信中!

◆第100期開講記念オリエンテーション開催日と時間帯

8月28日(日)14:30~16:30
※体験ワークショップに出席済みの方も参加可能です!
 

参加者限定の入学金割引サービス!

第100期開講記念オリエンテーションに参加された方が、参加の5日以内に入学申込をしていただきますと、入学金が5000円割引になります!
ただし、無料体験ワークショップに参加されている場合でも、最大割引は5000円まで です。

もっと詳しくお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。