第6回小説宝石新人賞を受賞した宮本紀子さんの小説「雨宿り」がいよいよ単行本として発売されます。

出版社:光文社
発売日:2014年3月19日

 

 

 

 

 

 

 

 

一番会いたくない男だった。
忘れたい、けど決して忘れられない――

「厚くて深い。物語の中にぐっと入り込めた」朱川湊人氏、
「光る心理描写。登場人物すべての息吹が感じられる」三浦しをん氏。
江戸の片隅で、不器用に人を愛した5人の男女。
静かに熱く胸を打つ、第6回小説宝石新人賞受賞作!

AMAZONより