美輪和音さん執筆小説「強欲な羊」(創元社刊)が発売されます

強欲な羊美輪和音さん執筆小説「強欲な羊」(創元社刊)が発売されます。
大良美波子さんが、美輪和音(みわかずね)のペンネームで小説家デビューです。
「強欲な羊」(創元社刊)第7回ミステリーズ!新人賞をとられた表題のほか羊がからむ5作の連作集です。

大良美波子さんは映画『着信アリ』などで脚本を手がけられたシナリオライターです。

内容紹介

とある屋敷で暮らす美しい姉妹のもとにやってきた「わたくし」が見たのは、対照的な性格の二人の間に起きた数々の陰湿で邪悪な事件。ついには妹が姉を殺害するにいたったのだが──。 “羊の皮を被った狼”は姉妹どちらなのか? 圧倒的な筆力で第七回ミステリーズ!新人賞を受賞した「強欲な羊」に始まる“羊”たちの饗宴。揺れ動く男の心理と狡猾な女を巧みに描く「背徳の羊」。愛する王子と暮らす穏やかな日々が崩壊する過程を、女たちの語りで紡ぐ「ストックホルムの羊」ほか全五編。女性ならではの狂気と恐怖を描いた連作集。イヤミスの新女王、衝撃のデビュー!

Follow me!