浜田秀哉氏が市川森一脚本賞を受賞されました。

シナリオ・センター東京本校出身ライターの浜田秀哉氏が、第2回市川森一脚本賞を受賞されました!
同賞は2011年に亡くなった市川森一氏の功績をたたえ、次代を背負う優れた新進脚本家に贈られる賞です。
浜田氏はフジテレビ系列のドラマ「ラストホープ」の脚本を手掛けられ、「多彩な人物の表現力と巧みな構成力がある」と高く評価されました。

本当におめでとうございます。

シナリオ・センター代表のブログにも詳しく書かれています。
シナリオ・センター東京本校 表参道シナリオ日記

Follow me!