槌谷健さん脚本のドラマが本日より配信!!

シナリオ・センター大阪校出身の槌谷健さんが脚本を担当したオムニバスショートドラマ「スマドラ」の第1話「サンタの倒し方」が本日午後8時よりフジテレビオンデマンド(FOD)にて配信が開始されます!!

詳しくはこちらをご覧ください。

FODオリジナルオムニバスショートドラマ『スマドラ』は、スマートフォンで視聴することを前提としたドラマです。縦型動画は勿論、作中の出来事が自分のスマートフォンで起きているような仕掛けや、実際の世界やWEBと連動する企画など、スマートフォンの特性を活かした新しい視聴体験を提案する挑戦的な作品です。
『スマドラ』は、時代の動画視聴スタイルとのマッチングするよう、全6作品をオムニバス形式の10分以内で構成しています。通勤通学途中や昼休み、就寝前などスキマ時間でお楽しみいただけます。(中略)
「サンタの倒し方」は、スマートフォンで撮影した映像や画像を多用し、一般の方がSNSでLIVE配信しているようなテイストと、スピード感のある映像でお届けする作品です。主人公・雄一役は、俳優の野村周平が務めます。
物語は、クリスマスイブの夜、ひょんなことから雄一(野村周平)が恋人の奈津(大川藍)に渡すプレゼントと、本物のサンタクロース(真壁刀義)のプレゼントを取り違えてしまうことから、サンタクロースに追いかけられるストーリーです。
本作品は、視聴するデバイスと撮影方法・機材など身近なものを利用することでリアルさが増し、実際にいま起きているような体験ができる作品となっております。 とれたてフジテレビより抜粋

Follow me!