次世代の脚本家を発掘・育成するために始まった、第6回「 TBS連ドラ・シナリオ大賞 」の受賞者が発表され、当校作家集団所属の緒方苑さんの『缶詰の底に昇る月』と、同じく当校作家集団所属の川島祐介さんの『俺をクズにしてくれ!』が見事入選を果たされました!

緒方さん、川島さん、おめでとうございます!

その他の賞の詳細はこちらからご覧ください。

緒方さんは「函館イルミナシオン映画祭 第21回シナリオ大賞」にて函館市長賞(グランプリ)を、川島さんは「第28回フジテレビヤングシナリオ大賞」にて佳作を受賞されており、今後の活躍が注目されます!