シナリオの書き方が学べる学校。映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、小説のプロを育てて40年。 600名以上の方々がプロとして活躍しています。                              We are learning and making scenario of drama at Osaka Japan.

MENU

2011年大阪校わいわいクリスマスパーティ【シナリオ・センター大阪校創立35周年記念】

  • HOME
  • » 課外活動
  • » 2011年大阪校わいわいクリスマスパーティ【シナリオ・センター大阪校創立35周年記念】

2011年大阪校わいわいクリスマスパーティ【シナリオ・センター大阪校創立35周年記念】

毎年12月には1年最後の参集の場、グランドステージである「シナリオ・センタークリスマスわいわいパーティ」が開催されます。
全校あげて講師、スタッフ、生徒たちが、わいわい一挙に集う総会・忘年会。今回も『大阪校わいわいクリスマスパーティ』と題うち、大いに盛り上がりました。

大阪校の講師による鏡割り

2011年、シナリオ・センター大阪校は創立三十五周年を迎えました。
東京校をはじめ、内外ともの諸先生方、生徒のみなさん、スタッフのみなさん、その他たくさんの方々のあたたかいお力を賜り、この日を迎えられましたことを、心よりお礼申しあげます。本当にありがとうございます。

去る12月18日、中津芸術文化村ピエロハーバーにて創立三十五周年記念大阪校わいわいクリスマスパーティを開催いたしました。
メインゲストの岡田惠和先生の貴重なご講演に、シナリオライターの厳しさと心がけを学ばせていただき、また、あたたかいお励ましをいただき、参加者全員が夢と闘志を熱く燃やしました。

昨年は関東大震災があり、日本中が大きな哀しみに包まれました。そんな年だからこそ、「西から元気を!」との思いをそれぞれが胸に、大阪校のパワーが炸裂した祭典となりました。

岡田惠和先生

ゲストに来ていただきました
岡田惠和先生

小島与志絵先生

大阪校代表 小島与志絵先生

小林社長

東京校 小林幸恵社長

高野昭二先生

高野昭二先生

辻井康一先生

辻井康一先生

受賞された生徒の皆さん

受賞された生徒の皆さん

クラス対抗戦!年末三題噺3枚ストーリーコンクール

クラスの仲間の合作で三題噺を30分ドラマのストーリー(あらすじ)を作成。今回のお題は「35年」「西中島ブルース」と「どじょうすくい」。

21クラスが応募。クラスの仲間で練りあげた渾身の作品の朗読に、熱い応援の声もかかり、パフォーマンス&コスプレも賑やかに続々出…。
参加者全員での投票の結果、クラス対抗戦の最優秀賞には土N作家集団クラスが、二位の東京校賞には金N研修科クラスが選ばれました。

20枚シナリオコンクール 大阪校創立35周年記念賞

本年は大阪校創立35周年記念として、20枚シナリオコンクールが行われました。最終審査をし、次の作品が受賞されました。

課題「幸せの一瞬」 応募総数百本

【規定】 二百字詰原稿用紙二十枚
【最優秀賞】 該当作品なし(賞金十万円)
【佳作】 三本(賞金二万円)

【講評】
大震災が日本を襲ったこの年。この課題しかないと出題した「幸せの一瞬」。残念ながら最優秀賞該当作品は選出されませんでした。 しかし佳作三篇はどの作品も個性の光る秀作でした。大阪らしいやさしい視線が描かれている「背中越しの玉ねぎ」。ダイナミックで素直な狙いの「ねむの木の 子守歌」。設定、構成、追い込み方と、丁寧に主人公が描かれている「春一番」。三者の今後の飛躍が楽しみです。おめでとうございました!(代表 小島与志絵)

東京校

岡田恵和先生と東京校小林社長、後藤千津子所長、新井一樹先生、柏田道夫先生

 

 

 

 

 

 

 

              シナセンに行く! TEL 0120-470029 火~土曜日(12:00~20:30) 日曜日(12:00~14:30)

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

在籍者、OBを応援します!

シナリオ・センター大阪校では、在籍者、OBを応援しています!
自主映画、芝居などで活動されている方は、どしどし情報をお送りください!
info-osaka@scenario-center.com
(@を半角変換して下さい)

大阪校の作品が読めます!

シナリオ・センター大阪の在校生の作品が電子書籍閲覧サービス『BCCKS』で、読めます!
Copyright © 株式会社シナリオ・センター大阪校 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.